カードローンの保証料はどのような費用なの?

カードローンの貸し付け条件を見た時に、保証料は金利に含まれていますなどの説明書きを見る事があります。カードローンは保証人及び担保が不要ですが、保証会社の保証を受ける事が条件になっています。
保証会社はカードローンを融資する銀行やその他の金融業者に対する弁済を担う会社で、カードローンを利用している人が返済困難な状態になり、債権回収が出来ない時でも保証会社が申し込み者の代理となり弁済を行ってくれます。保証料はこうした業務に携わる保証会社に対する手数料になるのですが、保証料が毎月幾らかかるのかは金利に含まれているので分かりません。
ちなみに、保証人を立てる事なくカードローンの申し込みが出来るのは、即日融資にも役立つものとなります。保証人は親や兄弟などに依頼をする形になりますが、遠方に住んでいると保証人になって貰うための手続きなどに時間が掛かり、即日融資も難しくなります。両親や兄弟などに頼めない場合は友達などでも良いのですか、カードのローンをまとめる事を利用する事を知られたくない人にとっては頼みにくいものです。保証料が金利に含まれていても、保証会社は連帯保証人になってくれると言うメリットがあり、その手数料が保証料なのです。